AKB48 リクエストアワー2013での秋本康のぼやき。

ファンからの投票で選ばれた曲をランキング形式で披露する4日間のイベント

「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013」に対し、プロデュー

サーの秋元康氏(54)がかなりぼやいているらしい。

20130125-00000319-devi-000-1-view

Unknown

 

以下、引用〜

「開いた口が塞がらない」「中途半端だった」など散々な言いようで、ファンは怒っているかと思いきや、秋元氏を絶賛する声が大勢だ。

■大島、たかみならのダンスにも「ショボかった」

 「リクエストアワー」初日の1月24日は、大島優子さん、高橋みなみさん、篠田麻里子さん、柏木由紀さん、板野友美さんによる映像とダンスのコラボレーションという豪華な前座で幕を開けた。曲の合間には電流が流れるペンやヒモを切ると大量の発泡スチロールの玉が落ちてくるというお笑い番組のような企画や、体に万歩計を付けてメンバーにカウントを競わせる企画、お笑いコンビ「COWCOW」と大家志津香さんのコラボ、市川美織さんが「花やしき」の絶叫アトラクションに挑戦する生中継のVTRなど、内容だけ見れば盛り沢山だった。

 しかし秋元氏は25日、Google+で「今日のリクエストアワーで流す告知映像が届いた。最低のクオリティーだ。開いた口が塞がらない」と、当日流す予定の映像に対し辛らつなダメ出しをした。

 前日の内容についても、

  「昨日のMCコーナーも中途半端だったなあ」
  「両手両足に万歩計をつけて、制限時間の中で、手足をバタバタさせながら一番カウントを稼いだメンバーの勝ちって、いつの時代の企画だろうか?(あれ、今日もやるのかなあ)」
  「オープニングの映像とダンスのシンクロもショボかったなあ」
  「市川美織の中継も意味がわからなかったなあ。市川は頑張っていたけど、リクエストアワーとどんな関係があるんだ?あれじゃ、市川が可哀想だ」
  「AKB48の楽曲の総選挙なんだから、楽曲をきちんと観せることが一番大切だ。衣装替えの時間を稼ぎたいんだろうけど、つまらないバラエティー企画をやるくらいなら、メンバーのぐだぐだトークの方がいい」

など手厳しく批判し、最後には「業務連絡。あの告知映像は何とかしろよ。失笑を買うぞ」とスタッフに釘をさした。え?康さん演出いつから丸投げなんですか?(出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130125-00000003-jct-ent)

 

プロデューサーっていう肩書きだけで、現状演出などはやっぱり全

て丸投げだったんだな。。

 

最近では河西智美のおっぱい写真騒動など、悩みはつきないと思うので

ぼやきたくなる気持ちも分からなくはないけどね。。

 

この件については、まさか秋本康逮捕かなんてショッキングな噂まであるん

だから、そりゃ言いたくなる気持ちも分かるけどね。

 

 

岡千絵の写真大公開&なれそめは?

MW-W07-1546

(出典:http://news.goo.ne.jp/entertainment/talent/W07-1546.html)

大澄賢也と電撃結婚した女優の岡千恵さん。

彼女の肩書きは女優/ダンサー/振付師/演出家と、多彩です。

気になるなれそめはというと・・

以下抜粋〜

2004年にミュージカルで共演して知り合い、10年から交際。

(出会ってから交際までにけっこう間が空いてるんですね。)

岡は「長年のお友達、気の合う仲間、そして、尊敬できる先輩。一緒にいて、こんなにも安心でき、一人でいる時よりも心が自由になれるパートナーに出会えた事に感謝しています」

と喜び「何事にも、不器用なまでに真っ直ぐで、真面目で、前のめりに一生懸命な彼を心から大切に思います」と伴侶への思いをつづった。

「楽~で、楽しいシングルライフはたっぷりと満喫させて頂いたので、これからは二人で、力をあわせて、人生をしっかりと味わい深いものにできるように、より一層精進してまいります」と結婚生活への心構えを記した。

(出典:http://news.merumo.ne.jp/article/genre/1086061)

岡さんはブログもやってるので、そちらに詳しくなれそめやプロフィールが

載っていますので、そちらも載せておきますね。

岡千恵オフィシャルブログはこちらから

 

長い間女性関係で悩みが多かった大澄賢也。

やっと落ち着いた結婚生活ができるんでしょうかねぇ。。

enn1301241130003-n1

出典:http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130124/enn1301241130003-n1.htm

 

 

FC東京移籍の噂のラウールの意外なエピソード。

先日FC東京に移籍か!?という噂の出た、スペインの至宝ラウル・ゴンザレス。

先日の記事→FC東京移籍が噂のラウルは今どこのクラブに所属している?

 

WC2002-MATCH08

スペイン代表時のラウール。

 

 

こんな彼が来日したときにとんでもないエピソードを持っているのです。

以下記事より抜粋。

レアル・マドリーのラウル・ゴンザレスは、「人生で一番可笑しかったことは?」の問いに

 

「日本人のコメディアンがやった芝刈り機のものまね」

 

と答えた。

 

スペイン・バルセロナでサッカーコーチをしている徳永尊信さんのブログによれば、4月にスペインのテレビで放送された、ラウルのインタビューで、「今までの人生で一番可笑しかったことは?」と質問された彼は、「ジャパンツアーに行ったときに日本のテレビに出演して、そこで日本人のコメディアンがやった芝刈り機のものまね」と答えたという。 どうやらこれは、ラウルがモリエンテスとともに出演した「めちゃイケ」の中で、ペナルティがやった芝刈り機のものまねのことらしい。

(出典:http://supportista.jp/2009/07/news12053024.html

 

ラウールが愛した芝刈り機をやっているワッキーww

 

「おとうさんといっしょ」の気になるキャストは?

NHKが先日衝撃的なことを発表しました。

以下詳細

NHKは23日、4月の番組改編の概要を発表した。BSプレミアムでは、幼児向けの新番組「おとうさんといっしょ」(日曜朝8時)をスタートさせる。
おとうさんと――」は近年、育児に積極的な父親「イクメン」の増加を背景に制作される。新キャラクター「シュッシュ」「ポッポ」が活躍するコーナーのほか、50年以上続く老舗の幼児向け番組「おかあさんといっしょ」と同様、うたのお兄さんやお姉さんも登場する。NHKは「子どもと父親が週末一緒に楽しめる番組」と説明する。

(出典:ヤフーニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130123-00000047-asahi-ent)

 

つまり、近年父親も育児に参加することが一般的になってきており、つまり

「イクメン」の父親と過ごす時間が子供にとって増えているという現代のトレ

ンドを汲み取ったものらしい。

 

気になるキャストとはといえば、まだ詳細は決まっていないみたいだけど、

 

つるの剛士

f0236865_2324419

 

杉浦太陽

images

 

あたりですかね。。

 

この辺りけっこう固いと思いますよ・・。

 

関連記事→おとうさんといっしょのキャスト勝手にランキング。

 

オリックスへの電撃トレード糸井の天然伝説。

日本ハムからオリックスへ電撃トレードされた、糸井嘉男選手。

Unknown

 

各方面からトレードを惜しむ声が聞こえてきますね。

日ハムで同僚だったダルビッシュ投手も「糸井さんトレードとか、ありえん。」

とツイッターで発言したほど。

なんと、本人はメジャーリーグ挑戦も視野に入れているらしく、その夢も少し

遠のいてしまった気がしなくもありません。。

 

そんな周りから愛されまくっているなかなかのイケメンボーイの糸井選手です

が、なかなかの天然伝説を持っているようです。

 

例えば、

○ドラフト1位指名を受け、日ハム球団側との会食の後、「どうでしたか?」の記者からの質問の答えに「エビフライ!」と答える。

○「何も考えないようにしてバットを振れ」とアドバイスされるが、「何も考えないってなんだっけ?????」と考えこんでしまい、何も考えないという事が出来ない。

○チームスタッフに「うちゅうかんってなんですか?」←この時プロ入り5年目

○09年七夕イベントの短冊に書いた言葉「頭がもっとよくなりますように」

 

などなど・・・・

 

時々本気でバカなんじゃないかと思うこともありますが、

 

この愛され天然キャラで今年はオリックスでも愛されることでしょう。

動画もyoutubeでみつけたのでどうぞww

 糸井の天然伝説【まとめ】

スケート安藤美姫の恋人の南里康晴の写真公開。

images

 

スケート界のアイドル的存在安藤美姫に恋人の存在が発覚しましたね。

お相手は南里康晴さんという、男子フィギュア元日本代表で、トリプルアクセルを得意としたイケメン・スケーター(現在はプロスケーター&コーチ)。

写真はこちら→

1223534364532

安藤美姫の新恋人南里康晴

 

福岡出身だったことから、“明太王子”と呼ばれることもあるらしいです。

(めちゃめちゃ安易なネーミングですが。。。)

なれそめを調べると、二人の出会いはジュニア時代に。

当時を知る関係者は、10代の頃から、互いを『やっちゃん』『みき』と呼び合っていたのだとか。

安藤はこの頃から周囲に『やっちゃんこそ理想の男性』と公言していたらしいです。。。

 

過去に元コーチのモロゾフ氏とつきあっていたことでも有名でしたが、直接的

な原因ではないにせよ、モロゾフ氏との破局に少なからず影響があったのでは

ないでしょうか。。。

モロゾフ会見

安藤美姫と破局したモロゾフ氏

 

 

埼玉貧乳、山口ブス?www

かなり偏見のあるタイトルですが、

日テレ「月曜から夜ふかし」(毎週月曜夜23時58分~放送)

で放送された番組内容です。

yofukashi

 

matsuko

マツコデラックス

 

村上信五(関ジャニ∞)

村上信五(関ジャニ∞)

内容としては、埼玉県の女性の平均バストサイズをはかったらAカップだった

こと、

山口県にはブスしかいないという「山口呪われたブス問題」を

検証するために、一週間探し回って、美人はわずか3人という結果がとれたとい

う調査結果を発表したこと、

 

からタイトルの埼玉貧乳、山口ブス

 

ということになったわけです。

 

当たり前のことですが、これは番組が面白くなるように作られたものであっ

て、これを見てあーだこーだ言う人たちはそもそもナンセンスだと思います

が、当事者として言われた方はやっぱり少し複雑な気がします。。。

 

また、違う回ですが、鳥取VS島根の回があったので、載せておきます。

アルジェリア人質事件で有名になった「日揮」の年収は?

アルジェリアで起きたイスラム過激派武装勢力による人質事件で犠牲者が出た

プラント建設大手「日揮」(横浜市西区)ですが、この事件があるまでは正直

名前も聞いたことありませんでした。。

しかし、実は結構な大企業だったんですね。

 

日揮の遠藤毅広報(出典:biglobeニュース http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0122/1157827358/mai_expansion_photo.html)

日揮の遠藤毅広報(出典:biglobeニュース http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0122/1157827358/mai_expansion_photo.html)

 

平均年収の大手企業ランキングでは950万円で38位でした。

参考資料→大手企業の平均年収ランキング(2012年) 出典:給料.com

会社の概要としては、石油やガスなどを扱うエネルギー会社です。

 

今回のアルジェリア人質事件で一般の認知度はかなり増しました。

 

こういった悲しい事件になってしまったことは悔やまれますけどね。。。

AKB前田敦子のものまねのキンタロー。の出身地は?

AKBの前田敦子や大島優子のものまねで去年の年末から大ブレークしている

キンタロー。

キンタロー。

キンタロー。

 

テレビやネットでは、身体の大きさからして顔が大き過ぎるといった

ブスキャラで定着してしまってますが、写真や見方によっては

けっこうチャーミングで可愛い方だと思います。

 

彼女の魅力といえば、恐ろしいほどクオリティの高い元AKB前田敦子のものま

ねと、10年間社交ダンスの講師をしていたというその抜群のキレのダンス

ですよね。

 

そのダンスの動画を載せようかと思ったのですが、もうみんな見飽きていると

思ったので、トークをしている珍しい動画があったのでこちらを載せてみたい

と思います。

 


動画を見た方、あれ?と思いませんでした?

 

彼女関西弁なんです。

 

あれ?確かにプロフィールには松竹芸能所属と書いてありますが、出身は愛知

の名古屋になっています。

 

なんで?と思って調べていくと、彼女大学が関西外国語大学でした。

 

少なくとも大学時代から関西にはいたんですね。

納得。

 

90145f265ac15bc1ae40fc553d24b632

 

しかし、この写真はかなり盛ってませんか?。。。

壇蜜の意外な過去とは?

今セクシータレントとして人気絶頂の壇蜜さん。

カメラのまえと公然と履いているパンツを脱いでプレゼントしたことで話題にな

りましたね。

05502207

 

a_05502837

 

a_05502838

 

(出典:デイリースポーツオンライン http://www.daily.co.jp/gossip/2012/11/04/0005502206.shtml)

 

パンツ脱ぐ瞬間のカメラのフラッシュがえげつないwww

 

そんな壇蜜の意外な過去についてご紹介します。

 

大学では教員免許を取得、大学卒業後、専門学校で調理師免許を取得しその後は葬儀の専門学校へ通い、研修を受けたところまではwikipediaを見るとわかります。

しかし、29歳という遅咲きでグラビアデビューする前の20代半ばは銀座の高級クラブに勤務していたことがわかったのです。

以下、引用

当時を知る、銀座の高級クラブを長年切り盛りしてきたママをして、「これまで雇ったどの女の子と比べても存在感が抜きん出ていました」、「当時から“この子は大物になるだろうな”と感じていました」というほどの逸材。当時も今と変わらず、涼しい目元にロングの黒髪で、周囲の茶髪で巻き髪が主流のホステスの中では異彩を放っていたという。

 当時はお菓子職人を目指していたようで、店に手作りのお菓子を差し入れ、日本舞踊の心得もあることから、ほかのホステスとは身のこなしが違い、新聞をよく読んでいたためどんな話題にも対応。テーブルにつくといつの間にか、隣のお客にしなだれかかり、メガネフェチであったため、メガネをかけたお客の隣につくと、体を寄せて指先でめがねを突いていたという。そんな“必殺技”にメロメロになった客が多く、上場企業の重役を含め年配の指名客の数はダントツだったというのだ。

(引用元 リアルライブウェブ:http://npn.co.jp/article/detail/32105016/)

 

葬儀屋、ホステス、お菓子職人と様々な職業を経験してきたからこそ、あの度

胸と色気が出せるんでしょうかね。

一番似合わない時間帯の壇蜜の動画↓