向井理と熱愛発覚!国仲涼子に流れるある噂とは?

Pocket



朝の連ドラで清純派として人気を博した「ちゅらさん」こと、国仲涼子。

images-5

 

向井理との熱愛が発覚して、最近また注目を浴びましたが、

ドラマで売っていた清純派とはほど遠い噂がささやかれています。

 

沖縄時代、彼女がヤンキーだったと。

 

〜以下引用

「下校時に校庭でいきなり『ヤニない?』って
聞かれた時はビビりましたよ。 
校内でも彼女と、当時彼女が付き合っていた彼氏のことは有名でしたから」
と話すのは、国仲涼子の高校時代の同級生の1人。
当時、国仲が付き合っていた男は地元・那覇では有名な
筋金入りのヤンキーだったそうで 
「とにかくケンカっ早いことで知られていました。
いつもバイクを乗り回していて酒はもちろん、ドラッグの噂もありましたよ。
沖縄は狭いし、遊ぶところも限られているから悪いヤツはすぐ噂になるんです。 
涼子ちゃんもかわいいから目立っていましたが、彼氏のこともあって、
あまり関わりたくはなかったですね」(前出・国仲の同級生) 
2人はよく沖縄の幹線道路である58号線をバイクに2ケツして走っていたとか。 
(引用 ナイスポ)

 

 

いろいろ調べたんですが、ソースがナイスポのこの記事だけということで、

本当かどうか少し微妙ですね。。

まぁ、芸能界の都市伝説ってところでしょうか。。

 

しかし、全くイメージと結びつきませんねこの噂。

 

向井くんはどう思ってるんでしょ。。

 

1件のトラックバック

コメントを残す