FC東京移籍の噂のラウールの意外なエピソード。

Pocket



先日FC東京に移籍か!?という噂の出た、スペインの至宝ラウル・ゴンザレス。

先日の記事→FC東京移籍が噂のラウルは今どこのクラブに所属している?

 

WC2002-MATCH08

スペイン代表時のラウール。

 

 

こんな彼が来日したときにとんでもないエピソードを持っているのです。

以下記事より抜粋。

レアル・マドリーのラウル・ゴンザレスは、「人生で一番可笑しかったことは?」の問いに

 

「日本人のコメディアンがやった芝刈り機のものまね」

 

と答えた。

 

スペイン・バルセロナでサッカーコーチをしている徳永尊信さんのブログによれば、4月にスペインのテレビで放送された、ラウルのインタビューで、「今までの人生で一番可笑しかったことは?」と質問された彼は、「ジャパンツアーに行ったときに日本のテレビに出演して、そこで日本人のコメディアンがやった芝刈り機のものまね」と答えたという。 どうやらこれは、ラウルがモリエンテスとともに出演した「めちゃイケ」の中で、ペナルティがやった芝刈り機のものまねのことらしい。

(出典:http://supportista.jp/2009/07/news12053024.html

 

ラウールが愛した芝刈り機をやっているワッキーww

 

コメントを残す